主婦の知恵袋。忙しい主婦のかしこい時短術

最近よく図書館に通っています。夏休みの間は子供が多く、少し賑やかでしたが、最近はまた静かになってきました。

 

今回借りてきたのは松岡圭介『万能鑑定士Qの事件簿』三浦しをん『しをんのしおり』小川洋子『夜明けの縁でさまよう人々』の3冊です。

 

三浦しをんさんは『船を編む』でファンになりました。文章がとても上手で読みやすい作家さんだと思います。今回のエッセイに書いてあった事ですが、相当な本の虫で食事をしながらでも本を読む、むしろ読む本が見つかるまで食事をしないそうです。私もけっこう本を読む方だと思っていましたが、さすがにここまでではありません。

 

以前、テレビ番組で漫才師兼作家の又吉さんが京極夏彦さんの書斎にお邪魔してそれを放送していましたが、まるで図書館のような書斎でした。本の数が半端なく多い。三浦しをんさんの部屋も「夜中にこっそり繁殖しているのではないかと思う」ほど本が多いそうです。やはり作家さんの多くは熱心な読書家でもあるみたいですね。

 

色んな作家さんの書斎を集めた写真集がたしかあったと思うのですが、一度見てみたいです。地元の図書館には置いてないので、お取り寄せをお願いしてみようかな。一度、東京にあるという泊まれる本屋(図書館だったかな)にも興味があります。やはり私もちょっとした本の虫なのです。

続きを読む≫ 2017/07/15 00:13:15

158cm50kg、妊娠前は至って普通の体型で胸もあったので痩せて見えていた私ですが、妊娠をきっかけに産後63kgまで増加!少しぽっちゃりが好きだと言う主人にちょっと痩せないと…と言われて第二子出産後人生初のダイエットを決行するのでありました!

 

スマホで動画と音声付きの筋トレアプリを取り、早速開始。普段運動していなかった私には少し動くだけでしんどかったですが何とか毎日する習慣がついていました。(毎日通知が来るようにしていたので、嫌でも目につきました)

 

しかし子どもの体調不良があり一時中断。忘れ去っていました(笑)一度やらなくなればヤル気も落ちてしまってアンインストールしました。妊娠中から気になっていた骨盤矯正に行ってみることにしました。後、腹筋ベルトも購入して料理中とかに巻いてました。

 

何度か続けて通っているうちに入らなかったジーンズが入り、くびれが復活し、主人にも痩せた!と言ってもらえました!骨盤の重要性を実感しました。妊娠前のズボンはまだ履けませんが、これからも継続して通って、筋トレも少しづつ再開しようと思います。

続きを読む≫ 2017/07/10 16:40:10

最近は天気が極端ですね。暑いときはとことん暑く、雨や台風が来るとなると甚大な被害が出るのは必須です。地球温暖化やエルニーニョ、ラニーニャ現象が関係しているとか、フロンガスがどうとか難しいことはわかりませんが、ちょっと普段の生活を改めていかないといけないのかしら、と考えさせられるような異常気象が続いています。

 

子どもたちにもできる限り節水や節電を心がけてもらっていたり、夏休みにはエコ活動の一環として植林にも参加してきたりしたのですが、やはりいきなりこれが環境問題に影響を与えるということは難しいですよね。でもこれから子どもたちが大きくなっていく中で、すこしでも自分たちの行動が環境に多大なる影響を与えているんだぞ、ということを認識する切っ掛けになってくれたらいいなと思いながら暑い中土を掘ってきました。

 

本当に蒸し蒸しとした中で土を掘っていると、気温が5度違うだけでこんなにもしんどいのかと驚かされます。私たちが子どものころは30度を超える日なんてほとんど無かったのですから、当然かもしれませんね。今では朝からすでに27度とか下手したら30度なんていう日もザラになってしまったので、改めて温暖化怖いという経験でした。

続きを読む≫ 2017/03/14 00:14:14

私の趣味は寺社巡りです。その際に御朱印も必ずいただくようにしています。寺社というと年配の方がお参りするというイメージがありますが…。数年前に「御朱印ブーム」と言われるようになり、年代問わず御朱印帳を手にお参りをしている人をよく見かけます。私は家の近くに大きな神社があるので、学生時代からよくお参りに行っていたのですが、御朱印をいただくようになったのは五年前くらいからです。神社とお寺はそもそも別なので、私もそうですが、それぞれの御朱印帳を使い分けている方が多いと思います。

 

テレビで「御朱印はスタンプラリーのようなもの」と言って注意されていた番組があったような…。もちろん、私はスタンプラリーとは思っていませんが(笑)。御朱印は寺社によって全く異なるので、収集家の人たちはそれが面白く感じるのかな?と思います。御朱印をいただく理由は人それぞれだと思いますが、せっかくお参りするのであれば、ゆっくりと寺社の空気に触れてほしいと思います。

 

私は季節を問わず寺社に参拝に行きますが、真夏に行ったときも寺社は涼しく感じます。木々がたくさんあるので神聖な気分にもなりますし、日本の歴史を感じることもできます。現在まで受け継がれてきた精神とも思えます。参拝するとスッキリした気持ちになれるので、私にとっては日常の疲れを吹き飛ばしてくれる癒しの場所でもあります。

続きを読む≫ 2017/03/14 00:13:14

子どもを産んでから、それまでの人生にない習慣がたくさん出来ましたが、楽しい物もそうでないものもあります。一つの習慣なのに楽しいけどストレスにもなる、というのも一つだけ存在します。それは、”子ども向けアニメを見る事”です。

 

子ども向けのアニメなんて、そういう時代を卒業すれば縁が無くなるものですから、ずいぶん久しぶりです。夕方の短いアニメや朝のアニメを一緒に見ているのですが、気付くと子どもたちそっちのけで見入っていたりするのもあって楽しんでいます。反対にストレスになる部類のは本当に苦手で、子どもが見たいと言い始めても「テレビばっかり見すぎ」と理由を付けて消したりしていますが、それが大好きなアニメだとずっと見せないのも可哀想な気がして、つい点けてしまいます。

 

今日もテレビから、やってはいけないと注意された事をやってしまい、嘘がバレそうで大慌て!という感じのストーリーが聞こえてきます。こういう話になると私はすっかり大人目線になってしまい、だから言ったのに…と思わずにいられないのです。

 

いやいや、子どもなりに何かを学ぶんだし、いい大人がそんな事に突っ込むなんて、とどうでもいい葛藤をしています。最近は子どもも少し大きくなって、私は側で仕事や家事をしているので画面は見ていない事が多いですが、心の中で「おじさん、たまにはサルを注意してよ」と呟いたりしています。子どもの興味が戦隊ものなどにシフトするまであと少し、私の自分との戦いは続きます。

続きを読む≫ 2017/03/14 00:12:14

家事の中では、片付けやお掃除は好きな方なのですが、お料理はあまり好きではありません。何が好きでない理由か考えたらどうやら後片づけが嫌いだという事が分かりました。野菜を切るとしても、まな板、包丁を洗いその後その辺に飛び散った野菜くずを掃除しないといけないし、揚げ物や炒め物をしたらガスコンロの周りを拭いて掃除しないと後でベタベタになります。何より、揚げた鍋、フライパンを洗うのは大変な作業です。

 

どの作業も、やった後に片づける作業まで考えてしまうので面倒になってしまいます。たまに夫が料理を作ってくれてもやりっぱなしで水は飛び散り、油は跳ねまくりなので結局自分が掃除をする事になるのであまり喜べないという失礼な状況になります。しかし、専業主婦である限り料理は必須なので色々と方法を考えて自分に合ったやり方をすることで少しでも面倒を減らす事に成功しました。

 

その方法は、持ちの良い野菜は先に切っておくことです。人参、大根、などは切っても結構冷蔵保存で持つので色々な形に切って分けて、ピーマンやキノコ類も割いてジップロックに入れて冷凍保存しています。ついでに、ベーコンなども必要な大きさに切り分けて冷凍、肉も同様です。この一連の作業を一度に行う事であえて面倒な一日を作り一度で済ませます。この方法は、残りの日は調理時間も短縮でき私にとっては大変あった方法でしたので今後も続けていこうと思っています。また、油ものが嫌なのでフライパンで焼くときには、フライパンに敷けるアルミホイルの様なシートを敷いて焼いています。これだと、そこまで汚れず油要らずで調理できるのでヘルシーです。

 

エコ的観点から見ると微妙なものもありますが、毎日の家事なので出来るだけ快適性を求めないと嫌になってしまいます。これからも自分に合う方法を模索していこうと考えています。

続きを読む≫ 2017/03/14 00:11:14

旦那の実家に行く用事があったので、人気のケーキ屋さんにケーキを買いに行きました。

 

姑のお気に入りのケーキ屋さんです。よく子供にお高めな服を買ってくれるのでお礼の意味も込めて、ついでにこれからもお洋服よろしくお願いしますの意味も込めた手土産です。これ、どっちがついでか分かりませんね^^;

 

みんな大好きいちごショートとチーズケーキ、旦那の好きなモンブラン、あとは見た目おいしそうな季節のケーキをいくつか選んでお会計待ちです。

 

すると、奥から出てきた店員さんが「くるみとナッツのタルト出来上がりました?!」と焼きたてタルトを店頭に並べました。

 

とっても良い匂い…大好きなナッツ系タルト…今日は幸運にも1人で買い物に来ています。速攻で誘惑に負けました。

 

「す、すいません、このタルトもお願いします!…箱は別で!」

 

勢い余ってちょっと噛んでしまいました。無事手土産用ケーキと焼きたてタルトをゲット!

 

もちろんタルトは家族に内緒です。

 

これから旦那の実家に向かわなければならないタイミング…

 

ちょっとはしたないですが、ケーキ屋さんの駐車場に停めた車の中でおいしくいただきました。やっぱり焼きたてはおいしい…

 

その後旦那の実家でも何食わぬ顔をして、家族とケーキを食べました。

 

さすがに食べ過ぎ?…まぁいっか!

続きを読む≫ 2017/03/14 00:11:14

もうすぐ2人目の子供を生むことになり、ワクワクしているところですが、1つだけ不安を抱えています。それは、母乳育児ができるのかどうかです。実は1人目は、粉ミルクを多用したことが多くて、自分が母乳をあまり出せなかったのです。今回は、多く出してあげて、赤ちゃんに自分から栄養を与えてあげたいと思います。

 

どうやったら出やすくなるのか、問題なく出すことができるのはどうやればいいのかなど母乳を出す方法を調べて、出産後に実施したいと思っています。母乳育児には、前から憧れを持っていて、絶対に実現したいと思っていました。もちろん、赤ちゃんのためにも、少しでも自分から栄養分を与えて、健全に育ててあげたいと思っています。

 

最近は、母乳育児をなかなかできなかったりして、すぐに粉ミルクにする人も多いようですが、やっぱり母乳が一番だと思います。自分が頑張らないと、赤ちゃんにもいいことができないので、これから頑張って母乳を出して、良い育児に励みたいと思います。

続きを読む≫ 2017/03/14 00:10:14